Lycosが「'04年インターネットで最も人気のあったバンド」を発表した。

'04年1月1日から11月30日まで行われた集計で、最も検索が多かったのはグラミー受賞バンドのエヴァネッセンス。グループは'04年、デビュー・アルバム『フォールン』('03年)の大ヒットでグラミー最優秀新人賞を獲得している。12月15日にはライヴ・アルバム『エニウエア・バット・ホーム』が発売された。また、脱退したギタリスト、ベン・ムーディのソロ・デビュー計画も伝えられている。

2位には先日、ジェイ・ZとのジョイントCD『コリジョン・コース』('04年12月22日)をリリースしたリンキン・パークがランクした。3位が秋に日本公演を行なったスリップノットだった。

他には、2年に及ぶ世界ツアーを終えたばかりのメタリカが5位、'04年はじめに来日したインキュバスが9位、ドラマーの足の負傷で夏に来日公演を行なったブリンク182が8位だった。

また、6位のグッド・シャーロットは'05年2月5日・6日に行なわれる冬のフェスティヴァル“SONIC MANIA 05”に出演する予定だ。

Lycos“'04年ネット検索人気バンド”トップ10:

1 エヴァネッセンス
2 リンキン・パーク
3 スリップノット
4 トゥール
5 メタリカ
6 グッド・シャーロット
7 ビートルズ
8 ブリンク182
9 インキュバス
10 G-ユニット

T.Kimura