マリリン・マンソンの世界公演が2月2日(水)、ソウルのオリンピック・ホールでスタートした。マンソンは2月5日・6日の“SONIC MANIA 05”に出演し、その後、中米・ヨーロッパを廻る予定だ。そんなショックロッカーの彼が“ロマンス”について語った。最新のワールド・エンターテイメント・ニュース・ネットワーク(WENN)によれば、マンソンはフレッシュな関係をキープするには初めてのデートを“再現すること”だという。

彼は「俺たちはいつだって初めてのデートみたいな感じでいられるようにしてるんだ。色あせないロマンスを続ける秘訣だよ。……愛する人の前でジャージを履いて小便をしたら、ハネムーンは終わりだ」と語った、とWENNは伝えている。

彼はこのファーストデートの気持ちを維持することでフィアンセのディタ・ヴォン・ティーズとの関係が退屈にならずに済んでいるそう。

SONIC MANIA 05にはマンソンをはじめ、グッド・シャーロット、ザ・マーズ・ヴォルタ、キルスウィッチ・エンゲージ、キングス・オブ・レオン、ステリオ・グラム、ドッグス・ダイ・イン・ホット・カーズ、ヴェルヴェット・リヴォルヴァー、カサビアン他が出演する予定。

関連ニュースでは、マンソンの脱退したギタリスト、ジョン5が新バンド、ルーザーを結成し、米国ツアーを行なっている。

T.Kimura