昨年の米大統領選でジョージ・ブッシュが2期目の当選を果たし、先日、就任式が行なわれたばかりだが、ロック・スターのジョン・ボン・ジョヴィによれば、大統領にふさわしいのは現職のカリフォルニア州知事、アーノルド・シュワルツネッガーだという。彼は「今すぐ彼(シュワルツネッガー)に投票したい。長年のつきあいなんだ。公私共にすばらしい人物で、最高の努力家だ。これまでの中でいちばん注目している」と語った、とNewsMaxが伝えている。ボン・ジョヴィの話で、はオーストリアから移住し、裸一貫で知事にまでなったシュワルツネッガーには、世界のリーダーになる“資格が十分”あるとか。また、指導者たちは彼を見習うべきとも。

ボン・ジョヴィは過去に大統領候補となったアル・ゴアやジョン・ケリーの支援コンサートを開催している。

大勢の観客と多額の資金を集めるスーパー・スターだけに、エンターテインメント界以外にも波紋を呼びそう。

ちなみに、当のシュワルツネッガーだが、米国籍を取得しているものの、米国憲法では大統領の資格として「出生による米国民」と規定しており、立候補はできないようだ。

T.KIMURA