今年も確定申告の時期がやってきたが、日本のトップ・シンガーもさることながら、世界のビッグ・アーティストの年収は桁違いだ。先日、Rolling Stone誌が発表した'04年音楽アーティスト収入ランキングで、プリンスが1位を獲得した。

リストでは上位50位までが発表されている。CNNなどによれば、プリンスは米国でのツアー収益が順調だったほか、CDの製造コストを抑えることに成功し、それぞれの活動で高い利益を上げたという。昨年リリースした『MUSICOLOGY』はプラチナを獲得している。同誌は長年シーンから遠ざかっていた彼が“センター・ステージに戻ってきた”と伝えた。

2位が世界ツアーの収益で1位を獲得したマドンナだった。彼女はツアーで莫大な収益をあげたものの、費用がかかりすぎたためにプリンスに及ばなかった。マドンナはまた『The English Roses/イングリッシュ・ローズィーズ』『Mr. Peabody's Apple/ピーバディ先生のリンゴ』ほかの児童書からも収入がある。3位には新旧アルバムの売り上げに加え、長期間な世界ツアーを行なったメタリカが入った。

他には昨年復活し、全米ツアーを行なったヴァン・ヘイレンが11位に、世界ツアーの一環として昨年秋に9年ぶりに来日したイーグルスが14位にランクした。ラップ・アーティストではアッシャーが16位、50セントが19位、エミネムが30位だった。また、エアロスミスが35位、U2が36位を獲得した。他にビヨンセ(34位)、ブリトニー・スピアーズ(37位)、ヒラリー・ダフ(46位)、アリシア・キーズ(50位)といった人気アーティストがトップ50内に入っている。

音楽アーティスト収入ランキング トップ10 (Rolling Stone):

1 プリンス 5650万ドル(約59億円)
2 マドンナ 5490万ドル(約57億円)
3 メタリカ 4300万ドル(約45億円)
4 エルトン・ジョン
5 ジミー・バフェット
6 ロッド・スチュワート
7 シャナイア・トゥエイン
8 フィル・コリンズ
9 リンキン・パーク
10 サイモン&ガーファンクル

T.KIMURA