レディオヘッドのフロントマン、トム・ヨークが、来月ロンドンで行なわれるイベント<Wake Up To Trade Justice>に参加することが発表された。このイベントは、音楽やアートを通じ、貧しい国々が正当な貿易を行なえるよう英政府に抗議することを目的とする。ロンドン中心部で4月15日の夜10時から翌朝の8時まで開催される。

XFMオンラインによると、ヨークは、夜間行なわれるプロテスト行進(抗議デモ)に参加するという。この行進は、首相官邸のあるダウニング・ストリートも周る予定。ヨークは「これは夜通し続く“事件”だ」と声明を発表している。「同じ時に世界中で様々なイベントが開かれる。俺は寝袋とペイント・ブラシを持ってくつもりだ。それにスーツケースに入ればギターもな」。

イベントでは、ホワイトホール(ロンドン中央の官庁街)で何千ものキャンドルに火を灯したり、レスター・スクエアにあるマーキュリー・クラブでライヴを行なったりするという。詳細は、tjm.org.ukまで。

またレディオヘッドの公式サイトhttp://www.radiohead.comは、バンドが新曲の制作をスタートしたと報告している。

Ako Suzuki, London