カート・コバーンの最期を描いたと言われる映画『Last Days』について、監督のガス・ヴァン・サントはカンヌ映画祭で次のように語った。

「主人公の名前はブレイクで、カートではない。つまり、確かに着想の段階でカートからインスパイアされた部分はあるが、実在の人物を描いた伝記映画ではないんだ。実際にあの時期、何がどうなっていたのか、本当のところは我々にはわからないんだから」

また、映画がbased on~(~に基づく)ではなく、inspired by~(~に着想を得た)というクレジットになっている点については、「コートニー(・ラヴ)から訴えられたくなかったしね」ともコメントしている。

映画にはソニック・ユースのベーシスト、キム・ゴードンも出演している。

Eugene Fields