今年9月に、映画『頭文字D THE MOVIE』の主題歌「BLOOD on FIRE」でデビューを果たした、男女8人組ダンスユニットAAA(トリプル・エー)。デビュー曲「BLOOD on FIRE」は、映画のタイアップになったうえに、オリコン・シングルチャートで初登場9位になるなど、今、注目のユニットである。

そんな彼らが、今月3日に初の単独ライヴを東京・渋谷O-EASTで行った。この日のライヴでは、新曲等6曲を披露。男女8人で繰り広げる迫力あるステージで、会場は終始ハイテンションなムードに包まれ、大盛況で幕を閉じた。現在、彼らは4ヶ月連続リリース中で、今月16日には第3弾となる「きれいな空」をリリースする。また、来年の元旦には彼らの初のアルバム『ATTACK』のリリースが決定しており、来年1月の全国ツアーも決定した。さらに勢いを増していくAAA。今後の動きに要注意!