オジー・オズボーンはフェイス・リフトの手術を受けたことを認めたが、62歳のロッカー、ミック・ジャガーは「整形手術を受けるつもりはない」そうだ。ジャガーの娘は「ユニークな顔を持つ父にはそんな必要はない」と話している。

ジャガーの娘でモデルのエリザベス(21歳)は『Daily Mail』紙でこう語った。「父はきれいに年をとると思うわ。まあ、すでにその過程に入ってるけど。世界で最もいかつい顔の1つかもしれないけど、ユニークで忘れられないでしょ? わたしは父の顔に誇りを持ってる。彼は整形なんか受けるつもりはないそうよ。そんな必要もないわ。だいたい男の人がフェイス・リフトをするなんて……、気持ち悪い!」エリザベスの母親ジェリー・ホールも、整形手術をするつもりはないと宣言しているという。

ローリング・ストーンズは5月からヨーロッパ・ツアーをスタート。8月20/22日にロンドンのウェンブリー・スタジアムでパフォーマンスする予定。

Ako Suzuki, London