ロッド・スチュワートは、チビでケチだとの評判にウンザリしているそうだ。彼は「実際はみんなが思っているより、15センチは背が高いんだ」と反論している。

Femalefirst.co.ukによると、この夏、長身のモデル、ペニー・ランカスターと結婚する予定のスチュワートはこう語ったという。「俺に対して、2つの“誤解”が繰り返し唱えられている。その1、俺がケチだってこと。その2、俺の身長が5フット7インチ(約170センチ)だってこと。ムカつくよ。新聞は“ペニーのチビの恋人”とか言ってるからな。俺は5フット7インチじゃない。むしろ5フット11インチ(約180センチ)に近い」

ここで「スチュワートが180センチもあったっけ?」と思われた方は多いはず。彼がこれまで公表していたオフィシャル身長は、確かに170センチではない。しかし、173センチだったはずだ。

Ako Suzuki, London