昨年12月に5年半振りとなるアルバム『5年モノ』をリリースした福山雅治が、今月18日に、同作をひっさげてのアリーナ・ツアー<WE'RE BROS. TOUR 2007 『十七年モノ』>をスタートした。

さいたまスーパーアリーナで行なわれた初日公演には、約1万7000人のファンが集まり、彼の歌声とMCでのキレのいいトークを楽しんだ。

ライヴでは、「IN MY HEART」「FREEDOM」「THE EDGE OF CHAOS~愛の一撃~」などを熱唱しファンを魅了、人気曲「THE EDGE OF CHAOS~愛の一撃~」の演奏が始まると、会場のあちこちから、大きな歓声と“きたっ!”という喜びの声が聞こえた。

そして、映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の主題歌として先日発表された、福山本人が書き下ろした新曲「東京にもあったんだ」も披露された。穏やかなバラード調の同曲に、会場は静かに聴き入った。

同ツアーは、今後、2月から4月にかけて、北海道から九州までの全国9ヵ所24公演を行なう。映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』は、4月14日ロードショー。

Photo by 植田 信

ましゃまろ出版社
http://www.amuse.co.jp/fukuyama/

映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』公式サイト
http://www.tokyotower-movie.jp/