噂されていたグラミー・アワーズでのザ・ポリスの再結成パフォーマンスが、正式に発表された。

スティング、スチュワート・コープランド、アンディ・サマーズの3人から成るザ・ポリスは過去に解散宣言したわけではないが、'83年に5枚目のアルバム『Synchoronicity』をリリースしツアーを行なった後、<Amnesty International A Conspiracy Of Hope Tour>('86年)へ参加したのを最後に活動を休止。それぞれのソロ活動に専念してきた。

彼らは'03年にロックの殿堂入りをしたときにもワン・オフの再結成パフォーマンスを行なっているが、今年はこのグラミー1回きりで終わらず大規模なツアーも行なわれるとみられている。現在、彼らはバンクーバーでリハーサル中ということだが、2月中旬から1ヶ月スティングのソロ・ツアーがあるため、本格的な活動はその後になりそうだ。

2月11日に行なわれるグラミー・アワーズでは、ザ・ポリスのほかジャスティン・ティンバーレイク、ビヨンセ、クリスティーナ・アギレラ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ナールズ・バークレイらがパフォーマンスする予定。

Ako Suzuki, London