昨年は、DJ FUMIYAが完全復帰してニュー・アルバム『EPOCH』をリリース。年末には日本道館フリー・ライヴも大成功するなど、完全上昇気流の1年となったRIP SLYME。そして、2007年もリップは止まりません! なんと、初のCM出演が決定し、さらにCMで新曲を披露することが発表された!

この話の経緯は、ミュージック・ビデオとCMをシンクロさせたMTVの企画『BRANDED MUSIC VIDEO』で、彼らがソニーのパソコン“VAIO”とコラボすることになり、そこでこの企画のために「I・N・G」という新曲を制作するに至ったという。

この楽曲「I・N・G」は、彼らの“今現在、やりたいこと・したいこと”をテーマにしたもので、初の試みとなるスカ・テイストの楽曲だ。常に現在進行形(I・N・G)である彼らの現在を春らしく軽快に綴っている。ちなみに、今のところリリースの予定はない。

また気になるのはこのミュージック・ビデオの内容だが、なんとリップのメンバーが広告マンに扮して、VAIOの新商品“type C”をプレゼンするという内容。そんなストーリーの中、RYO-Zは戦国武将に扮し、DJ FUMIYAはスクールメイツと共演したのだとか…一体どんなストーリー!? この映像の一部はVAIOの新CMとしてオンエアーされるので、お楽しみに!

CMは2月9日からMTVで先行OAされ、ミュージック・ビデオは2月22日からMTVにて先行独占放送される。

インタヴュー&映像も多数!『EPOCH』特集ページはこちら!