本日早朝5時。アヴリル・ラヴィーン新曲「ガールフレンド」の配信が世界中で一斉に開始された。この配信のニュース、実は前日までBARKS編集部も知らなかったという超極秘かつ超電撃的に進められたものだった!

4月18日に、アヴリル・ラヴィーンが約3年ぶりに発売するニューアルバム『ベスト・ダム・シング』。そして同アルバムから先行シングルカットされる「ガールフレンド」は、3月21日のリリース。ここまでは、すでにインフォメーションとしても流されていた。が、しかし、この「ガールフレンド」の着うた(R)の配信が緊急決定した。

「ガールフレンド」は、“わたしがあなたのガールフレンドになってあげる、そしたら絶対ハッピーになれるから!”と元気にハジケまくる、超アッパーでパンキッシュなロック・チューン。プロデューサーには前シングルであり、映画『エラゴン 遺志を継ぐ者』のテーマソング「キープ・ホールディング・オン」でもコラボレートした超売れっ子プロデューサーDr.Lukeを起用。彼女らしいアッパーなトラックに、ちょっと都会的なスパイスを加えたような、新しくて、そして至上最強レベルで魅力的なサウンドに仕上がっている。

気になる同曲の配信先だが、本日2月8日より「レコ直♪絶対!洋楽」などで着うた(R)配信がスタート。その後2月19日よりラジオでのOn Airが開始される。

業界関係者の不意をついて世界一斉配信されることになったこの新曲、この日本で聴くことができるのはレコード会社直営♪系列のサイトでのみ。“パンク・ポップ・プリンセス”の突然の新曲配信でアクセス殺到! “パンク”も必至!! アヴリルの最新サウンド、必ずゲットしよう!


■配信サイト
・レコード会社直営♪サウンド
・レコ直♪絶対!洋楽
・レコ直♪ROCK STYLE


■着うた(R)を手に入れたい人は以下のQRコードから!

URL:http://recochoku.jp/

■アヴリル・ラヴィーン オフィシャルサイト(BMG JAPAN)
http://www.bmgjapan.com/avrillavigne/