スコットランドのお城で“大人のための”フェスティヴァルが開かれることになった。スコットランドの人気フェスティヴァル<T in The Park>の主催者が発表した。

<Connect Music Festival>と名づけられたこのイベントは、アーギルのインヴァレアリー城の敷地内で8月31日から3日間に渡り開かれる。250年前、ファイン湾の入り江に建てられた荘厳なお城だ。

主催者は、落ち着いた雰囲気の中フェスティヴァルを楽しみたいという音楽ファンをターゲットにしているそうだ。中で販売されるフードやドリンクも地産のものにこだわるという。

といっても、クラシックやジャズのフェスティヴァルが行なわれるのではなく、ヘッドライナーにはビースティ・ボーイズ、プライマル・スクリーム、ビョークが決定している。このほか、スコットランド出身のジーザス&メリー・チェインやアイドルワイルドらも出演する。“最近のミュージック・シーンとはご無沙汰してるし、ロック・フェスに行く気力もない”という30~40代のミュージック・ファンにピッタリかもしれない。

チケットは1日券で45~50ポンド(1万円前後)と、価格には“大人向け”は反映されていない。

Ako Suzuki, London