伊藤千晃のナマイキな腰つきに、パンツにアレを入れちゃう宇野実彩子!! AAA武道館ライヴ/AAAのPV・新曲・ライブ・チケット情報はBARKS音楽ニュース

邦楽・洋楽アーティストのニュース、ライブ・チケット情報、PV・インタビュー等

BARKS バークス

アーティスト情報

ARTIST

伊藤千晃のナマイキな腰つきに、パンツにアレを入れちゃう宇野実彩子!! AAA武道館ライヴ

AAAがデビュー2周年を記念して、昨年に引き続き武道館ライヴ<AAA 2nd Anniversary Live 5th ATTACK >を開催した。

いろんな意味で大興奮となったこのライヴ。10代女子を中心に多くのオーディエンスが会場を埋め尽くした。また、業界関係者や有名人も多数詰め掛け、開演前にはドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』に出演している城田優に客席が騒然とするなどハプニングもありつつ、予定時刻を10分くらい過ぎたところで電飾が落とされた。

今回のライヴ、まさにファン(特にメインヴォーカルの西島隆弘ファン)は悲鳴連発のものとなったことだろう。1曲目はジャジーなテイストが満載の大人な楽曲「唇からロマンチカ」。メンバーは、舞台『オペラ座の怪人』の「マスカレード」のような出で立ちで、妖しい世界へと誘う。そして「Paradise Paradise」では、仰向けに寝かされた西島の下腹部付近に伊藤千晃が馬乗りになり、なんと腰を前後にグラインドさせる仰天パフォーマンス! 千晃のナマイキな腰使いにニッシーファンは絶叫。ステージ上のパフォーマンスからもう目が離せなくなってしまった。


■ ナマイキな腰つきも大画像で! フォトアルバムはこちら!
http://www.barks.jp/feature/?id=1000034486


また途中には“Attack Act Around”と題してミニドラマを展開(ちなみにAAAは“Attack All Around”)。ここではニッシーは、宇野実彩子と “いい仲” という設定。手をつないだり、じゃれあったりして、なんだか羨ましいことこの上ない。さらに「出逢いのチカラ II」後の寸劇では、西島が宇野ちゃんに「愛してるよ」と告白! 宇野ちゃんも「私も」と返してラヴラヴ光線全開で見つめあう。この流れ、明らかにふたりがキスする展開!! 目を閉じる宇野ちゃんに、肩を抱いて唇を重ねようとする西島。またもや武道館は絶叫。“あれ? 今日はふたりのラヴラヴな様子を観るために武道館へ足を運んだんだっけ…?” と、なぜ武道館にいるのか、その意味すら忘れてしまいそうなほどに入り込んでしまった人も大勢いたことだろう。もちろん担当者も“ニッシー、さっきの千晃に続いて宇野ちゃんまでもか! なぜにそんなにモテるんだ? 歌を歌うから? 踊りが上手だから?”と呟かずにはいられなかった。

この後、生バンドをいれてのパフォーマンスをはさんで、<DANCE CORNER>に突入。末吉秀太のダンスパフォーマンスが光る中、やっぱり見どころはセクシーでキュートな宇野ちゃん! マグナムを手にして会場中に乱射したあと、小悪魔のような、恍惚の表情を浮かべた宇野ちゃん。次の瞬間、そのマグナムを自らのショートパンツの中に突っ込む! “マグナムをパンツの中に挿入するなんてエロ過ぎ!!”と、思いつつも、もちろん担当者がそんな宇野ちゃんのパフォーマンスに釘付け大興奮していたというのは、もはや書くまでもない。

ダンスパフォーマンスの後は、怒涛のアップテンポナンバーが続く。ラストの曲「SUNSHINE」まで、気づけば、なんとMCは一度もナシで20曲歌いっぱなし踊りっぱなしという超ハードで熱いライヴを繰り広げた。

同ライヴで披露された20曲(+アンコール4曲)のうち「Get チュー!」「SUNSHINE」「SHEの事実」「出逢いのチカラ II」「唇からロマンチカ」「最後のコトバ」など12曲が収録されたAAA最新アルバム『AROUND』は好評発売中。

なお、公演前には奥村初音が前座として登場。PVにはAAAの西島も出演している「恋、花火」を歌い上げた。AAAファンもこの瞬間は、彼女のファンになったに違いない。


■ アルバム『AROUND』のCD情報やAAAオフィシャルサイトなどはこちらから!
宇野ちゃんが絶妙に艶かしい! AAA最新シングル「唇からロマンチカ/ That's Right!」

▼AAA関連画像


BARKS NEWS READER スマートフォン版 BARKSアニメ・ゲーム 日本のカワイイを世界に発信! Kawaii Girl Japan