misono“ロックプロジェクト”3連続シングルリリースの第2弾「十人十色」がリリースされた。

今回、misonoをプロデュースしたのは、GO!GO!7188。タイトル曲「十人十色」のドライブしたギターサウンドを聴くだけでピンとくる。頭っから完全にGO!GO!7188のワールドが展開される、ギターの心地よいロックナンバー。さらに恋愛とダイエットを歌ったmisonoの歌詞も、なんだかいつもよりもストレートな言葉が並んでおり、すっと耳に入ってくる。

カップリングの「ギザギザLIFE」は、作詞がmisonoとノマアキコの共作、作曲は中島優美と、さらにGO!GO!色を濃くしたような、和の雰囲気をそこはかとなく感じさせる楽曲。misonoファンよりも、GO!GO!7188ファンに聴いてもらいたいほどに、GO!GO!が見事にmisonoを自分色に染めている。

また、misonoは『【R-女子】minoso meets Beauty』というDVD作品も新曲とともにリリース。こちらは、昨年、MTVで放送された、彼女のダイエット・ドキュメンタリー『Girls meet Beauty』を未公開映像とともに再編集して収録。この番組がどれほど彼女の素顔を映し出したかは、MTVの『Girls meet Beauty』のページにある第1話を見ていただきたい。そこには、ソロデビュー後から抱えていた葛藤や、ライヴの舞台裏で見せたmisonoの涙などが赤裸々に!! あまりの映像で、ファンならずとも、いや、misonoのことを知らなくとも、ある意味衝撃を受けるに違いない。

さらにmisono自身は、“このDVDだけは、ウチのチェック&事務所からのNGもなく、ウチが嫌だと抵抗したって通用しないし、隠しカメラやゲップなど何でもアリで(O.Aで初めて知る)でも“カメラを忘れる”というのが条件で、これが現実、真実だという事。” とブログで語っている。

そんな、“作られていない真実のmisono” をカメラの前に晒し、3ヶ月間のダイエットに迫ったドキュメンタリー作品。美を追求したい女の子は必見だ!


■ misono「十人十色」や『【R-女子】minoso meets Beauty』情報はディスコブラフィーから!
■ MTV Girls meet Beauty