他界してから9年の歳月を経た今もなお、さまざまな世代からの支持を集めているhide。昨年には彼の代表曲のひとつでもある「ピンク スパイダー」をRIZEがカヴァーしたことでふたたび脚光を浴び、オリジナル作品を求める新たなファンが増加した。そこで、現在は入手不可能なオリジナル8cmシングルを12cm化して復刻。そのシリーズ第3弾となる「EYES LOVE YOU」「50% & 50%」「DICE」「TELL ME」の4タイトルがリリースされた。

元祖ヴィジュアル系、“VISUAL SHOCK”という言葉を生んだhideらしく、その様式美を追及しながらも、ソロ・アーティストとしてよりポップなフィールドに向かうニューロマンティックな香りのする表題曲「EYES LOVE YOU」と、後に“PSHYBORG ROCK”という言葉を生む種になる対極の「OBLAAT」のような組み合わせ。同時発売の「50% & 50%」と連動したアートワークでの遊び、「DICE」のカップリングでは、早くもデビュー曲のREMIXにトライ。そして、エースコック・スーパーカップのテレビCMとしてお茶の間に流れ、のちの代表曲になる名曲「TELL ME」や、カップリングの「SCANNER」にはRYUICHIを迎えた“愛のデュエット?”など聴きどころが多い楽曲群だ。

各初回盤に封入される“本人直筆イラストステッカー”の絵柄は、ワニとニットキャップを合わせた、hideらしいミクスチャーな感覚が表われたイラストだ。この後、より遊び心の詰まった楽曲とアートワークでスタートを切った第二期hideと、そのオリジナルのアートワークを手がけたデザイン・チーム“t.o.L”の手により、オリジナルにリスペクトをしつつ作り上げた新たなジャケットで、装いも新たに12cmシングルとして再登場する。

<hide 43rd Birthday Party>
2007年12月13日(木)CLUB CITTA’
開場/開演 17:00

イベント特典
★入場者全員に「hideスペシャルチケット」プレゼント
★イベント限定オリジナルカクテルあり!


■オフィシャル・サイト http://www.hide-city.com