「Netscape Navigator」の全サポートが2008年2月1日で終了する───。

Netscape Navigator(NN)といえば、かつてマイクロソフトのInternet Explorer(IE)とブラウザ利用者のシェアを2分(一時はIEを圧倒)していたブラウザ。1994年から続くNNの歴史の中では「Mozilla Firefox」など、着実に利用者を伸ばしているブラウザがNNから派生し、生まれた。

NNの終わりは、同ブラウザを開発してきたAOLの「Netscape Blog」の12月28日のエントリー「End of Support for Netscape web browsers」の記事で発表された。今後、NNユーザーはFireFoxに移行し、「Netscapeテーマ」(スキン)とNetscape用の機能拡張プラグインを使うことを同ブログでは推奨している(FireFox 2ではNN用の機能拡張が利用可能)。

ひとつの時代の終焉。それはいつも一抹の寂しさとともにやってくる。ちなみに、最終バージョンは「Navigator 9.0.0.5」(2007年12月30日現在)。なお、この記事は、同ブラウザを使い作成した。


Netscape Blog

流行の最先端に立ち続ける覚悟はあるか?
今後5年で世界はこう変わる!