“オトメン”ライダーなど、放送開始前から話題の仮面ライダー新シリーズ『仮面ライダーキバ』。同番組のオープニング・テーマソングをTourbillonが担当することが発表された。

Tourbillonを動画で知る! 「映像アーカイブ」

Tourbillonは、元LUNA SEAのRYUICHI(河村隆一)、INORANと、元D-LOOPのH.Hayama(葉山拓亮)によるユニット。注目のテーマソングは3月26日リリースの新曲「Break the Chain」となる。

この楽曲は、スリリングな雰囲気と歪んだ激しいギターが特徴的な超攻撃的ロック。“バクバク Bratin' heart!! バキバキ Burnin' heart!!”というフレーズが特徴的。後半には、このフレーズに弦楽器のカウンターが絡みつき、何とも艶かしくあり、ミステリアスなままに楽曲は終了する。往年の仮面ライダーとは異なった “平成ライダーシリーズ” の世界観にマッチしそうな楽曲だ。

なお、前作『仮面ライダー電王』のテーマソングは、AAAが担当した(AAA DEN-O formクレジットによる「Climax Jump」)。

<目に見えない繋がり信じて 動きだそう>と歌うRYUICHIの声を1月27日から毎週日曜朝に聴くことができる。『仮面ライダーキバ』は、物語だけでなくオープニングテーマソングにも注目だ。


TourbillonがリリースしたCDの情報
Tourbillon関連ニュース
RYUICHI、INORAN、H.Hayamaの新ユニット誕生(ユニット名の由来“うずまき”も)
[関連] 仮面ライダー電王ここに終結! 『仮面ライダー電王 COMPLETE CD-BOX』リリース