80年代に活躍したエレクトロ・ポップ・ディオ、ヤズーが再結成ツアーを行なうことを発表した。アリソン・モイエとヴィンス・クラークから成るヤズーは、82年に「Only You」「Don't Go」などのヒットを連発したものの、短命で翌年には解散。その後、モイエはソロ・シンガーとして、クラークはイレイジャーを結成し、それぞれ成功をおさめた。

彼らがリユニオンするのは、およそ25年ぶりとなる。過去2枚のアルバムのリマスター盤がリリースされるのにあわせ、6月にUKツアーを行なうという。ツアーはグラスゴー(6月4日)からスタートし、マンチェスター、ウルヴァーハンプトン、ブライトン、ロンを回る。ロンドンでは18日にハマースミス・アポロでパフォーマンスする。

再結成に対し、クラークは「久しぶりにあの時代の曲に回帰できるのは嬉しいよ。その多くはいままでライヴでプレイされたことがないんだ」と話している。またモイエにとっては「リバイバルってわけじゃないわ。始めたことを終わらせるって感じ」だそうだ。

ヤフーは、『Upstairs At Eric's』('82年)、『You And Me Both』('83年)の2枚のアルバムをリリースし解散。5月にはこの2枚のアルバムにB面やリミックス、DVDを加えた4枚組のボックス・セット『In Your Room』がリリースされる。

Ako Suzuki, London