まずは掲載した画像を見てほしい。漫画『北斗の拳』の登場人物のような気がするが、名前が出てこない…。

と、思ったあなた。この渋いキャラクターは、なんと谷村新司が3月19日にリリースするアルバム『音帰し(オンガエシ)』のジャケット画像なのだ!

谷村新司『音帰し』Big Size写真

この『音帰し』、ファンからのリクエストをリアルに反映した初のスペシャル・リクエストアルバム。「群青」(リクエスト1位)、「チャンピオン」(リクエスト6位)、「いい日旅立ち」(リクエスト5位)、「今ありて」(未発売曲部門リクエスト1位)など、誰もが知っている曲から、ファンだからこその隠れた名曲までが収録されている。

しかもこのアルバム、リハーサルスタジオに100名のオーディエンスを入れて、その中で全曲収録したというスタジオライヴ盤。谷村新司の芸術の域まで達したヴォーカルと、ライヴ感を同時に楽しめる1枚だ。

さらにリクエスト8位としてアルバムに収録されている「明日への讃歌」。この曲は、谷村と堀内孝雄、そして矢沢透で結成したアリスのセカンドシングル。というわけで、アルバム収録の際には、サプライズゲストとして堀内孝雄と矢沢透が登場。同曲では、客前で、しかもアリスとしてのレコーディングまでも実現している。

さて、気になるジャケットだが、絵のタッチから推測できるように、これは『北斗の拳』の作画を務める原哲夫の手によるもの。原は、“どんな絵にしようかイメージした時、やっぱり単なる似顔絵的なものは嫌だなと思い、僕の漫画に出てくるような「漢」キャラクターの一人として描きたいなと思いました。” とコメント。原哲夫が心の目で見たシンガー・谷村新司像がこの絵なのだそうだ。

漢・谷村新司が魅せる珠玉のアルバム。お聴きのがしなく。


リクエストライヴ・アルバム~The ゲネプロ~「音帰し」のCD情報
ソフトバンクCM『白戸家の“お父さん”』、CDの表紙に登場です(谷村新司「いい日旅たち」CD関連記事)