歌って踊ってカワイくて。

アニメ『絶対可憐チルドレン』の3人が2Dから3Dになったような可憐な少女3人が歌う1stシングル「Over The Future」は、“ぜったい、だいたーん”という掛け声のカワユさ、ダンスの初々しさ、そして何にも増してその本気さ具合がビンビンに響いてきて、熱狂するファンを大量に生み出した。PVを見て骨抜きにされてしまった人も多いはず。

◆可憐Girl's3人の写真あれこれ

その可憐なる小学生3人の可憐Girl'sが満を持してお届けする第二弾が、『絶対可憐チルドレン』の新オープニングテーマ曲「MY WINGS」だ。

曲が始まるやいなや、21世紀に生きる女の子のテーマとも言えるパッセージが炸裂し、秒殺、いや瞬殺されること間違いなし。今回は衣装も制服風の清楚なものにチェンジ、しっとりしたメロディのソロパートもあり、またハモる部分もありと、新しいことに果敢にアタックしている姿が、またまた萌える男子を量産することだろう。

このシングル「MY WINGS」の11月26日リリースに先立って、ミュージックビデオをノーカットで公開中だ。ヘリポートで元気いっぱいに歌い踊る彼女たち。ソロ部で見せるちょっと大人っぽい表情などは必見。ぜひヘヴィロテーションしてほしい動画だ。

BARKSでは、可憐Girl'sの3人に迫る大特集を11月24日から大公開。彼女たちの魅力を楽しんでね。

◆「MY WINGS」PV映像ノーカット