BENI、新曲PVには「自分では恥ずかしくて見れない」シーンも/BENIのPV・新曲・ライブ・チケット情報はBARKS音楽ニュース

邦楽・洋楽アーティストのニュース、ライブ・チケット情報、PV・インタビュー等

BARKS バークス

アーティスト情報

ARTIST

BENI、新曲PVには「自分では恥ずかしくて見れない」シーンも

12月10日にリリースされるBENIのニュー・シングル「もう二度と…」のプロモーション・ビデオが完成した。

童子-Tのヒット曲「もう一度…feat.BENI」のアナザー・サイド・ストーリーとなっているこの曲は、「もう一度…feat. BENI」で綴られた1つの恋の物語を、女の子側の視点から歌った作品。11月12日からスタートした着うた(R)先行配信では、翌13日付のレコ直♪デイリーランキングで初登場1位を獲得、早くも20万ダウンロードを超えるヒットとなっている。

今回のPVで目から涙がこぼれるシーンがあったBENIは、「あんなに大勢のスタッフがいる前で本気で泣いたのははじめて。自分では恥ずかしくてそのシーンは見れません…。撮影中、繰り返し曲を聴いているうちに、どんどん寂しい気持ちになり自然と泣いてしまいました。本当に切ないPVになったと思います!」とコメントしている。

現在YouTube内のユニバーサルミュージック公式チャンネルでは、「もう二度と…」のPVフル視聴を公開中。BENIが流す女の涙を要チェックだ。

ニュー・シングル「もう二度と…」
UPCH-80100 ¥1,100(tax in)
2008年12月10日発売

◆ 「もう二度と…」ミュージック・ビデオ(YouTube ユニバーサル ミュージック公式チャンネル)
◆iTunes Store BENI(※iTunesが開きます)
◆ BENIユニバーサルミュージック公式サイト
◆ BENIオフィシャルブログ「THE “B”LOG」
BARKS NEWS READER スマートフォン版 BARKSアニメ・ゲーム 日本のカワイイを世界に発信! Kawaii Girl Japan