KOKIA、ブッシュ大統領夫妻から感謝の手紙/KOKIAのPV・新曲・ライブ・チケット情報はBARKS音楽ニュース

邦楽・洋楽アーティストのニュース、ライブ・チケット情報、PV・インタビュー等

BARKS バークス

アーティスト情報

ARTIST

KOKIA、ブッシュ大統領夫妻から感謝の手紙

12月9日オンエアの日本テレビ『誰も知らない泣ける歌』に出演し、<泣け歌スタジオライヴ>で「私にできること」を披露したKOKIA。オンエア後、同曲の着うた(R)ランキングが急上昇し、12月10日のレコ直♪着うたフル(R)ランキングで3位にランクインした。

また、同曲が収録されているiTunes Store限定配信EP「Love Tears」(2008/12/3より配信スタート)もJ-POPトップアルバム2位にランクイン。注目を集めている。

「私にできること」は、2007年7月16日に発生した新潟県中越沖地震の際に作られた復興応援ソング。被災地で救済活動にあたっていたファンから送られてきた1通のメールに対し、励ましのメッセージとしてKOKIAが添付したMP3の音源が、地元コミュニティFMのFMピッカラを通じて瞬く間に被災地の柏崎市を中心に広まり、新潟県下のみのCD限定販売で8,000枚以上のセールスを記録した。


▲実際に届いたブッシュ大統領からの手紙
現在KOKIAはニューヨークへ渡り、11月12日に発売した最新アルバム『Christmas gift』のボーナス・トラックとして収録されている「Remember the kiss~dedicatedto “New”NY~」を含む3曲入りのCD「MUSIC GIFT」10,000枚を、ニューヨーカー達に無料配布している。

9月にNYで現地の聖歌隊と共にレコーディングした「Remember the kiss~dedicatedto “New”NY~」は、9.11同時多発テロをニュースで目の当たりにしたKOKIAが、愛と平和の祈りを込めて書いた楽曲。7年の時を経て、念願だった現地ニューヨークでのレコーディングとCDフリー配布を実行している。

この活動はホワイトハウスにも伝わり、KOKIAのもとには、なんとブッシュ大統領ならびにローラ夫人から感謝の手紙が届いたという。フランスを中心にヨーロッパでも絶大な人気を誇るKOKIA。2009年は4度目となる欧州ツアーが予定されているが、そんなKOKIAの人気と音楽が全米に広がる日もくるかもしれない。

なお、「私にできること」は、2月20日に発売されたアルバム「The VOICE」にボーナス・トラックとして収録されている。

ニュー・アルバム『Christmas gift』
VICL-63039 ¥3,045(tax in)
2008年11月12日発売

iTunes Store限定配信EP「Love Tears」
¥800(tax in) 2008年12月3日より配信
◆ iTunes Store KOKIA(※iTunesが開きます)
◆ KOKIAオフィシャルサイト
BARKS NEWS READER スマートフォン版 BARKSアニメ・ゲーム 日本のカワイイを世界に発信! Kawaii Girl Japan