2009年2月に来日公演を控えるイギリス出身のスクリーモ・シーンの代表格、フューネラル・フォー・ア・フレンド。

イギリスにて大きな成功を収めながらも、自らレーベルを立ち上げ彼らの原点とも言えるスクリーモ・サウンドにより磨きをかけたアルバム『Memory and Humanity』でロードランナー・ジャパンへと移籍を果たしたフューネラル・フォー・ア・フレンドだが、マイスペースにてハイクオリティな最新ライヴ映像が公開された。

待望の来日公演は2月。さあ、この映像でテンションを上げておこう。

<フューネラル・フォー・ア・フレンド JAPAN TOUR 2009>
●2008年2月16日(月)
大阪心斎橋CLUB QUATTRO 6000円
OPEN 18:00 START 19:00
●2008年2月18日(水)
東京渋谷CLUB QUATTRO 6000円
OPEN 18:00 START 19:00
◆チケット詳細&購入ページ