エアロスミスは、メンバーの怪我のためにヴェネズエラで予定されていたコンサート出演をキャンセルした。2月1日に同国の首都カラカスで開かれるSolid Festというイベントで、ヘッドライナーを務めることになっていたが、ギタリストのジョー・ペリーが膝の緊急手術を受けたため、やむなく出演を断念。ジョーは2008年3月にも膝の手術を受けており、これが原因で合併症を起こしたと見られている。

ヴォーカルのスティーヴン・タイラーは声明の中で突然のキャンセルを謝罪し、「新しい年の初めにヴェネズエラでコンサートをするというのは、パーフェクトなアイディアだと思っていた」とコメント。「ところが、ジョーがまた病院に戻るはめになり、カラカスに行けなくなって、とてもがっかりしている。近いうちに必ず訪れたい」

エアロスミスはこれまでヴェネズエラでコンサートを行なったことがなく、今回が初めてのライヴとなる予定だった。
◆iTunes Store エアロスミス(※iTunesが開きます)

Eugene Fields