約4年半ぶりとなるU2の最新アルバムスタジオ・アルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』の詳細が明らかになった。

日本通常盤でも24ページのブックレット付きとなるが、輸入盤には3種類の限定盤が用意されるようだ。ひとつはデジパック・フォーマット。こちらに付属するブックレットは32ページで、さらにアントン・コービンによるフィルム「Linear」にアクセスできる権利が付く。もうひとつの限定盤はマガジン・バージョン。こちらはさらにボリュームアップの64ページのブックレット。ブックレット部分にバンドとCatherine Owensの会話が含まれており、アントン・コービンによる新しい写真もあり。こちらにもフィルム「Linear」にアクセスできる権利あり。

最後のひとつは限定盤ボックス・バージョン。デジパック・フォーマットのアルバムに、アントン・コービン・フィルムのDVD、64ページのハードバックブック、そしてこちらのはポスターも付属。こちらのバージョンは輸入国内盤のリリースも予定されている。

『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』のジャケット写真は、日本人カメラマンHiroshi Sugimoto氏によって撮影されたものが起用となったようだ。

『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』
1. No Line On The Horizon
2. Magnificent
3. Moment of Surrender
4. Unknown Caller
5. I'll Go Crazy If I Don't Go Crazy Tonight
6. Get On Your Boots
7. Stand Up Comedy
8. Fez – Being Born
9. White As Snow
10. Breathe
11. Cedars Of Lebanon
※日本盤スタンダード・バージョンには、もう1曲ボーナス・トラックが入ります。

なお、アルバムからのファースト・シングルは、6曲目に収録されているロック色満開の「Get On Your Boots/ゲット・オン・ユア・ブーツ」に決定した。1月19日から全国ラジオでオンエアーが開始となったので、まもなくみんなの耳に届くはずだ。ワクワクしてきた、ね。
◆iTunes Store U2(※iTunesが開きます)