シンディ・ローパーのリミックス・プロジェクトが本格始動している。上野樹里、蛯原友里、篠原涼子、土屋アンナといった面々が登場する資生堂マキアージュCM曲が、シンディ・ローパーの最新リミックス作品だ。

CM曲「GIRLS JUST WANNA HAVE FUN × SET YOUR HEART」は「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」のマッシュアップ(リミックス)作品。シンディ・ローパーの代表曲…というよりも80年代を代表するPOPソング「GIRLS JUST WANT TO HAVE FUN」が強烈なHOUSEビートにのって蘇った2009ハウス・バージョンだ。名曲はいつの時代も輝くことを実証するかのごとく、鮮烈にCMを輝かせてくれるものだ。

この楽曲は着うた(R)、着うた(R)フルともに配信中だが、1月21日にはシングルとしてもリリースとなった。カップリングに2008年の春先にフロアを大いに沸かせた「セット・ユア・ハート」のクラブバージョンを収録したシンディ久々のリミックス作品で、キラキラキャッチーながら時代の尖端を走るビートが何とも爽快だ。

リミックス・アルバムは2月18日に登場となる。『シンディ・ローパー・フロア・リミキシーズ』と名付けられたこのアルバムは、シンディにとって実に20年ぶりのリミックス作品。資生堂マキアージュCM曲はもちろん、ダンス・フロアを強烈に燃え上がらせている「TIME AFTER TIME FREEDOMBUNCH MIX」や、アーティスト、VJ、映像作家などでミュージックシーンにも関わりの深い、全方位クリエイター宇川直宏の手がけるプロジェクト「UKAWANIMATION!」とのコラボレーション曲「TRUE COLORS UKAWANIMATION! OCARINA MEGA-MIX」など、バリエーションに富んだリミックス曲がつらなる。海外の新進気鋭のリミキサー達の最新リミックスなど全10曲すべてが、世界中のクラブシーンを沸かせている現場DJ、ハウス系リミキサー達によるフロア・ミックスだ。

初回盤に付属するボーナスDVDには、マキアージュCM曲のビデオクリップや、「ブロスタTV」(www.brosta.tv)登録の2500人から選ばれたクリエイターによるビデオ・クリップ作品が収録されており、最終審査を行なったシンディのトップ・オブ・クリエイターとしての側面をも存分に味わえる映像集となっている。
◆iTunes Store シンディ・ローパー(※iTunesが開きます)