2007年8月31日、世に登場した初音ミクが与えた文化へのインパクトの大きさは今更計れるものでもないが、ヴォーカリスト不在の環境で歌もの作品作成を可能にしたのは、まさしく偉業であった。バンドを組んでいるわけでもない、自分で歌えるわけでもない…でも、作詞作曲を行ない作品を作りたいと願うクリエーターは、プロならずとも世の中に多く散在していた。そして何より、作られた作品を良いものは良いとリスペクトするオーディエンスがネット上に多く存在していた事実も素晴らしかった。

▲cosMo@暴走P
▲OSTER project
▲doriko
▲azuma
▲ヤスオ
▲ワンカップP
▲ちえ
▲鼻毛P
※「黒い毛の約束」演奏映像
▲デッドボールP
▲North-T
▲baker
▲しめ子
自分の思い描く音楽を完成させる。納得がいくまで突き詰めるクリエーターの性(さが)に、初音ミクは文句ひとつ言わず何度でも歌い、指定されたようにニュアンスを変えて歌いなおす。自分のプロデュースに100%従って歌いこなしてくれるヴォーカリストが初音ミクだ。制作者にとって、初音ミクという歌い手に特別な感情が芽生えても不思議ではない。

ここに動画共有サイトで殿堂入りを果たした初音ミク・マスター達から、「初音ミクへ宛てたメッセージ」が届いている。初音ミクと出会ってから大きく変化した音楽制作、その感動と喜び、そして感謝の想いが、それぞれの言葉の中に秘められているのがよく分かる。

◆「拝啓 初音ミク様」12人の殿堂入りマスターから、初音ミクへ感謝の手紙~大きな写真

そんなネット上で人気を博し、カリスマ的な再生数を誇る曲ばかりを一気にコンパイルした、ベスト・オブ初音ミクとも言うべきコンピレーション・アルバム『EXIT TUNES PRESENTS Vocarhythm feat.初音ミク』がリリースとなる。2009年1月12日時点で楽曲の関連動画を含める合計再生数が1333万回を超えるという、全てが殿堂入り楽曲で固められた鉄壁のラインナップだ。そしてこのミクへのメッセージを提供してくれたのが、これら楽曲を作ったスーパープロデューサー達である。

初音ミクを愛した12人のスーパープロデューサーが手掛けたVOCALOID曲の中から、人気の高い殿堂入り15曲を全曲高音質で収録した『EXIT TUNES PRESENTS Vocarhythm feat.初音ミク』は、全15曲佳曲揃いの作品となった。

◆「Vocarhythm feat.初音ミク ダイジェスト」映像

●「初音ミクの消失」/cosMo@暴走P feat. 初音ミク
ボーカロイドの背景というか設定を最大限に活かせる方法を考えた結果こういう尖がった表現&物語にたどり着きました。あとは、ボーカロイドの物語と見せかけて意外と人間にも共感できる部分があるのかもしれません。

●「恋スルVOC@LOID」/OSTER project feat. 初音ミク
私とVOCALOID達の創作の原点となった思い出深い曲です。歌うために生まれてきた存在、それがボーカロイド。その心の中を覗くときっとこう思ってるんだろうな、と想像しながら楽しんで制作した一曲です。

●「Packaged」/livetune feat. 初音ミク
オリコンデイリーチャート最高2位を記録した『Re:package/livetune feat.初音ミク(ビクター・エンターテインメント)』に収録されているlivetuneの代表曲のひとつ。奇跡の歌姫「初音ミク」の歌声とエレクトリックなトラックが渾然一体となった同曲は多くのファンの心をとらえ、インターネット上では90万回を超える視聴回数を記録。現在でもその記録を伸ばし続けている。

●「夕日坂」/doriko feat. 初音ミク
ふとしたことがきっかけで昔のことを思い出すことがあります。いいことも、そうじゃないことも。これはきっとそんな歌です。

●「ミラクルペイント」/OSTER project feat. 初音ミク
いつも私の曲に絵をつけてくれる友人への感謝の気持ちを歌ったラブソングです。楽曲ストーリー的には絵描きに恋した女の子がロマンチックでミラクルな一夜を過ごす、といったものです。芸術の魔力ってすごいですよね!そんな恋物語をビッグバンド調のオケに合わせてミクがしゃばだば歌いあげます。

●「あなたの歌姫」/azuma feat. 初音ミク
「私にもっと歌わせて世界であなただけの歌姫なの」これがこの曲の全てです。初音ミクは無限の可能性を持つVOCALOIDです。言葉と音を入力するだけで、誰にでも歌ってくれます。ですが、卑猥な言葉を喋らせただけですぐにアンインストールされてしまう初音ミクも少なく無かったと聞いています。歌うために生まれてきた初音ミク。きっとあなたのミクも、あなたの歌を歌いたいはずです。

●「えれくとりっく・えんじぇぅ」/ヤスオ feat. 初音ミク
ボーカロイドというソフトを知ってすぐ、思いつくままに作った曲。電子の心に芽生えた自我、というお約束とも言えるテーマを、この上なく素直に書けたのではないかと思います。初めてボーカロイドを使った曲ということで、実験作でもあり、アレンジは深く考えずノリで音を乗っけて作りました。いわば遊びながら作った曲です。タイトルの「えんじぇぅ」というのは、angelがネイティブな発音だとそんな感じに聴こえるので、なんとなくそうしました。ノリで。

●「子猫のパヤパヤ」/ワンカップP feat. 初音ミク
10年近く前に作ったヘンテコな歌が、ブームにのってひょっこり顔をだし、今回二度目のCD化となりました。おめでとうありがとう。先日、長野への温泉旅行でリンゴを買ったとき、その横でマタタビの枝がありました。これは猫へのいいご褒美になると買って帰りました。でも5匹いる猫のほかの子は喜ぶのですが、この子はついっと横向いてどっか行ってしまいます。やはり、かつお節のほうがいいようです。なので、今度、良いかつお節を産地まで買い付けに行こうかな。って、わたしがおいしいお魚で一杯やりたいだけなんですけどね。と少し幸せな気分になれるかも?

●「月花ノ姫歌」/ちえ feat. 初音ミク
月花ノ姫歌はげっかのひめうたと読みます。大学の友人で今回作詞をしてくれたリョータイから、和風なロックの作詞をしたいと言われて作った曲です。が、結果的にロックになったかどうかも、和風かどうかすらも微妙です…笑。歌詞のモチーフとなっているのは竹取物語・かぐや姫の話だそうです。ところどころにちりばめられた涙花・捩花・蛍袋などは、造語かと思っていましたが、実在する花の名前だそうで、それを意識して聴くとまた違うイメージが浮かぶのではないでしょうか。ちなみに、この曲ではミクの調声はほとんどしていません。人間にとっては相当難しい曲なのに、なにもせずに素直に歌ってくれたミクのすごさに驚かされた曲でもありました。

●「この想い伝えたくて」/鼻毛P feat. 初音ミク
初音ミクのツンデレ(?)ソングです。好きだからこそツンツンしたくなる、そんな気持ちを歌にしました。元々は違う歌詞の楽曲でしたが、異なる歌詞Ver.として本楽曲が生まれました。最後まで聞いてもらえると少し幸せな気分になれるかも?

●「永久に続く五線譜」/デッドボールP feat. 初音ミク
自分が作ってきたミクの曲でも多分一番人気なこの曲ですが、とりあえず、これだけは言っておきます。あんまり考えこみすぎるとハゲるぜ!

●「タイムリミット」/North-T feat. 初音ミク
この曲は、DTMマガジン付属の初音ミク体験版をテーマにして作成した曲です。当初、ショート版として作成して公開していたので、1番であっさりと期限が切れてしまうのですがwフルバージョンでは、2番が期限の切れてしまった後、そして最後にユーザーが製品を購入する流れになっています。

●「モノクロアクト」/doriko feat. 初音ミク
沢山の人が行き交う町の中、ふと周りの景色が、人が単調な一色の世界に見えてしまうことはないでしょうか?

●「celluloid」/baker feat. 初音ミク
ボーカロイドの可能性を自分なりに追求した曲です。感情の表現は自分自身の課題でもあります。

●「∞」/cosMo@暴走P feat. 初音ミク
インストのような歌モノ、それでいてRPGのラスボスっぽい曲を目指して作りました。といっても実は、私、ドラクエとかFFとか一作品たりともやったことないんですけどね(汗)なんとなく自分の中にあるRPGのボスっぽいイメージで勝手に作りました。歌詞はすごく抽象的なんですけど、一応一緒に収録されている「初音ミクの消失」ともうひとつ「初音ミクの終焉」っていう曲とリンクしています。

初音ミクの歌うコンピレーションの決定版として、この作品は大きな話題と呼ぶだろうが、イラスト投稿サイトpixivにて人気トップランカー(ランキング上位に位置するイラストレーター):しめ子の「白ミク」をジャケットに起用しているのもポイントのひとつ。素敵なボカロ(ボーカロイド)曲を聴きながらまったり絵を描くのが大好きというしめ子は、この作品「白ミク」を「ミクちゃんの透き通っていて無垢な歌声は、色に例えると白ではないかなと思います。使い手によって何色にでも変われる彼女と、彼女の声。そんなことを考えながら描いていたら白いミクの絵が出来ました。」と語っている。

そして何より、この作品の登場によって多くのクリエイターが刺激され、また感動を呼ぶボーカロイド楽曲がネットから誕生してくることを思うと、我々オーディエンスもちょっとした胸の高まりを覚えるのだ。

『EXIT TUNES PRESENTS Vocarhythm feat.初音ミク』
2009年2月4日(水)発売
QWCE-00075 2000円(税込)
01.初音ミクの消失/cosMo@暴走P feat. 初音ミク
02.恋スルVOC@LOID/OSTER project feat. 初音ミク
03.Packaged/livetune feat. 初音ミク
04.夕日坂/doriko feat. 初音ミク
05.ミラクルペイント/OSTER project feat. 初音ミク
06.あなたの歌姫/azuma feat. 初音ミク
07.えれくとりっく・えんじぇぅ/ヤスオ feat. 初音ミク
08.子猫のパヤパヤ/ワンカップP feat. 初音ミク
09.月花ノ姫歌/ちえ feat. 初音ミク
10.この想い伝えたくて/鼻毛P feat. 初音ミク
11.永久に続く五線譜/デッドボールP feat. 初音ミク
12.タイムリミット/North-T feat. 初音ミク
13.モノクロアクト/doriko feat. 初音ミク
14.celluloid/baker feat. 初音ミク
15.∞/cosMo@暴走P feat. 初音ミク
◆Vocarhythmオフィシャルサイト(※高音質全曲試聴+動画リンクあり)