前妻ヘザー・ミルズとの離婚バトルを経て、現在はアメリカ人の恋人ナンシー・シェヴェルと交際中のポール・マッカートニーが、初めて離婚前後の心情について語った。ポールは毒舌の人気DJハワード・スターンのインタヴューに次のように答えている。

「僕はどん底の時期を乗り越えてきた。僕には愛が必要なんだ。男はみんなそうさ。一人ぼっちでいたい奴なんているかい? 男はロマンスが好きなんだ。少なくとも僕は好きさ」

ポールは先ごろ、ナンシー・シェヴェルとの結婚を報じられたが、これは代理人が否定している。しかし、交際自体は順調のようだ。

ハワードはまた、ヘザー・ミルズとの離婚後にポールと噂になった有名人――女優のレネ・ゼルウィガーやロザンナ・アークウェット、スーパーモデルのクリスティ・ブリンクリー(ビリー・ジョエルの元妻)についても突っ込んだ質問をしようとしたが、ポールに「ハワード、新聞の読みすぎだよ」(笑)と軽くかわされた。

ところで、ポールは2月8日のグラミー賞授賞式でパフォーマンスすることが発表されたのに続き、4月17~19日にカリフォルニア州インディゴで行なわれるコーチェラ・フェスティヴァルに、ヘッドライナーとして出演が決まった。ポールが米国のフェスティヴァルに参加するのはこれが初めてとのこと。他にもフランツ・フェルナンド、マイ・ブラディ・ヴァレンタイン、キラーズ、モリッシー、エイミー・ワインハウス、パブリック・エネミーなど、豪華なラインナップが予定されている。

Eugene Fields