2008年メジャーデビューを果たしたHIPHOP界の貴公子ことKEN THE 390が、昨今の就職難の社会背景に奮起し、1月を終えてこれから本格化する就職活動を頑張っていく就職活動中の学生を応援するため、<就職活動&学生応援ライヴ>を、2009年1月28日19:00より都内クラブにて開催した。

KEN THE 390は、学生時代に就職活動を経て就職支援企業であるリクルートに就職し、そこに至るまでに就職活動の難しさや厳しさを体験、サラリーマンという社会生活を経た上でメジャーデビューを果たした脱サラリーマンのラッパーだ。

そんな自身の経験を活かして、また就職支援企業出身という使命感を胸に、社会背景を背にライヴの発起人として立ち上がったのだ。ライヴの中では、RAPを通じて就職活動中の学生に応援のメッセージと経験を踏まえたアドバイスを伝え、それを受けた学生からは大きな反響が。招致に関しても、KEN THE 390自身のブログや各種SNSコミュニティで、自らの言葉で学生へのメッセージを発信し呼びかけをおこなっていた。来場したすべての学生が“とてもいい企画。今の暗い時代の中、勇気づけられただけでなく、一先輩の意見としてとても参考になった”と大喜び。

脱サラリーマンの歌手が発起人となり、就職活動の学生向けの応援施策をセルフ・プロデュースで行なうという初の施策も大成功に終わった。この<就職活動応援ライヴ>を通じて、KEN THE 390のメッセージを受け止め就職活動に成功し、不況の日本を立て直す若者がここから生まれ出ずることを願うばかりだ。

「届けたくて… feat.青山テルマ」
2009年2月11日発売
RZCD-46124 1050円(税込)
◆iTunes Store KEN THE 390(※iTunesが開きます)
◆KEN THE 390オフィシャルサイト