アイドルワイルドが、前作『メイク・アナザー・ワールド』以来となるアルバムを制作中だ。

メジャーレーベルの束縛から放たれ、自らの意思と方法で自由にバンドの音をオーディエンスを届けることを選択した彼らは、現在、レコーディング中のニュー・アルバムの販売受付を行なっている。

UKから直接届けてくれるという通販方式だが、予約注文をすることで多くの特典が得られる。なかでも嬉しいのは、ブックレットの中に我々の名前を印刷してくれるというサービスだ。バンドの良きサポーターとして、アーティストとオーディエンスの信頼関係の構築の証ともいえる、理想の取り組みじゃないか。

他にもボーナストラックの追加やライヴ音源が15曲も無料ダウンロードできる権利、専用サイトへのアクセス権など、多くのメリットとお楽しみが用意されており、ファンならずとも気になる要素が盛りだくさん。

新作の完成は2009年中をめどにしており、完成の日程は未だ未定だが、送料含め約2100円という、これまた良心的な価格で受付が始まっている。ネットを使ったアーティストの活動形態はますます多様化し、いろんな施策が繰り返し重ねられている。今後もネット活用はより加速していくことは間違いない。そんな中で、アイドルワイルドが提示する、このアーティストとオーディエンスの関係は、お互いのリスペクトを根幹とする素晴らしい雛形になるのではないだろうか。

詳細は下記オフィシャルサイトにて。全て日本語化されており、予約受付に関する手続きも懇切丁寧に開設されているので、だれでも簡単に手続きできることだろう。ただし、クレジットカードは必須となるので、予めご注意を。

◆アイドルワイルド・オフィシャルサイト
◆iTunes Store アイドルワイルド(※iTunesが開きます)