永遠のポップス、人の心を和ませる柔らかさと暖かさ…世界中で愛され、今もなお新世代へ語り継がれていくカーペンターズ。

世界中の人々を魅了し続けている彼らがメジャー契約したのは、1969年4月22日。今から40年前のことだ。2009年4月22日にいよいよ40周年を迎えるにあたり、ユニバーサルミュージックはこの日を日本記念日協会に記念日として申請、無事4月22日が「カーペンターズの日」と認定された。

記念日が制定されたことを記念し、日本のファンのリクエスト上位40曲を収録した『カーペンターズ 40/40 ~ベスト・セレクション』のリリースが決定、ファン投票は3月16日まで行なわれ、抽選で40名の名前がブックレットに記載されるという。もちろん発売日は4月22日だ。

「カーペンターズの日」前後にて、リチャード・カーペンターの来日も予定されており、にわかにカーペンターズ・ムーブメントが沸き起こりそうな気配である。3月25日には、実力派邦楽アーティストらが集結したカーペンターズトリビュートアルバム『イエスタデイ・ワンス・モア~TRIBUTE TO THE CARPENTERS~』もリリースとなる。

◆カーペンターズ・オフィシャルサイト(ファン投票)
◆カーペンターズトリビュートアルバム・ウェブサイト