アニメ『頭文字D』のテーマソングを長年手がけ、アニソン界最大のイベント<Animelo Summer Live>にも2年連続で出演。さらに<アニサマ>では、ライヴ中に会場全体で“もも上げ”するなど、アッパーなサウンドと体育会系パフォーマンスでオーディエンスを沸かせる、アニソン界でも一目置かれた存在のm.o.v.e。そんな彼らが、歴代アニメソングをハイパーダンスビートでカヴァーしたフルアルバム『anim.o.v.e 01(仮)』を8月19日にリリースすることを発表した。

しかもジャケットは、「初音ミク」のイラストレーター“KEI”により描き下ろされたキャラクターで構成。描かれたキャラクターは、マッチョなムキムキと、いい女系のセクシーダイナマイト。これはまさにmotsuとyuriに違いない。

◆「初音ミク」のイラストレーター“KEI”描き下ろしのジャケット画像ほか

肝心のアルバムは、「創聖のアクエリオン」「魂のルフラン」「愛・おぼえていますか」「God Knows...」など、アニソン好きのハートをくすぐる合計11曲入り。さらにカヴァーだけではなく、宝野アリカ(from ALIPROJECT)や声優の三木眞一郎などを筆頭に、桃井はるこ、そして「創世のアクエリオン」でおなじみのAKINO(from bless4)とのフィーチャリング楽曲も収録と、アニソンファン必聴のラインナップとなっている。また、CD+DVD盤には、m.o.v.eファン必見のt-kimura最後のライヴ映像を収録。もちろんm.o.v.eファンにとっても貴重な1枚だ。

◆アニソンカヴァー『anim.o.v.e 01(仮)』のCD情報
◆iTunes Store m.o.v.e(※iTunesが開きます)
◆m.o.v.e オフィシャルサイト