英国のテレビ局LIVINGが、結婚式でプライベート・パフォーマンスを頼んだ場合、最も高くつくであろうミュージシャンのランキングを発表した。この推定料金は、金融アナリストがエージェントや会計士からの情報をもとに計算したそうだ。

このリストによると、断トツの高額アーティストはザ・ローリング・ストーンズで、彼らに頼むと最高500万ポンド(約7億7,500万円)の請求書が届くことになるらしい。2位にはエルトン・ジョンとカイリー・ミノーグが200万ポンド(約3億1,000万円)で並んだ。両者はすでに結婚式やスペシャル・イベントで何度かプライベート・パフォーマンスを行なっているが、エルトンの場合、その収入はすべて彼が主催するチャリティ団体Elton John AIDS Foundationへ寄付されるといわれている。

また、レオナ・ルイスが早くもポール・マッカートニーやジェニファー・ロペスと並ぶ100万ポンドの大台に乗った。

トップ10に挙がったアーティストはあまりにも高額だが、アナリストはレディー・ガガやケイティ・ペリーなどいまブレイク中のニュー・アーティストなら“お買い得”だと指摘。その料金、6万ポンド(約930万円)だそうだ。

LIVINGチャンネルが発表した“結婚式で頼むのに最も高いミュージシャン・トップ10”は以下の通り。

1.ザ・ローリング・ストーンズ(最高500万ポンド/約7億7,500万円)
2.エルトン・ジョン(最高200万ポンド/約3億1,000万円)
2.カイリー・ミノーグ(同額)
4.クリスティーナ・アギレラ(最高150万ポンド/約2億3,250万円)
5.ジョージ・マイケル(最高130万ポンド/約2億150万円)
6.エイミー・ワインハウス(最高100万ポンド/約1億5,500万円)
6.ポール・マッカートニー(同額)
6.レオナ・ルイス(同額)
6.ジェニファー・ロペス(同額)
10.バリー・マニロウ(最高75万ポンド/約1億1,625万円)

Ako Suzuki, London