MIKAが先日、Twitterにて「(ロンドンにある)Ground Floor Barで今夜パーティーだ。僕が飲み物代をおごる。午後6時30分に店で会おう。これは本気だよ」と書き込んだ。

どうなったか。当然のように次々と人々が集まり、約300人ものファンでいっぱいとなったという。MIKAは気前よく、すべてのファン達にお酒を振舞い、支払いはなんと380万円。全て自腹でご馳走したんだとか。MIKA、きみは凄い男だ。繊細でデリケートなイメージが前面に出ていたMIKAだが、この男っぷりに、これまでのイメージが180度ひっくり返ったという人も多いことだろう。

パーティーが終わった後にも、「今夜来てくれた人達全員にすごく感謝するよ。ここ数年間で一番面白いパーティーになった。」と再びTwitterでつぶやくMIKA。芸術家ってすごい。

そんなMIKAの待望のセカンド・アルバム『ザ・ボーイ・フー・ニュー・トゥー・マッチ』は、9月16日に日本先行発売となる。リリース前のため編集部でも音の確認は出来ていないが、煌びやかでカラフルなサウンドは、このアートワーク同様、健在のことだろう。前作を超えるともっぱらの噂の『ザ・ボーイ・フー・ニュー・トゥー・マッチ』、前作を上回るセールスが期待できるところだ。

MIKA、そんな君にかんぱーい。

『ザ・ボーイ・フー・ニュー・トゥー・マッチ』
2009年9月16日日本先行発売
UICI-9039 ¥1.980(tax in) 初回限定低価格盤
UICI-1085 \2.200(tax in) 通常盤
1.ウィー・アー・ゴールデン
2.ザ・ガールズ
3.レイン
4.Dr. ジョン
5.アイ・シー・ユー
6.ブルー・アイズ
7.グッド・ゴーン・ガール
8.タッチズ・ユー
9.バイ・ザ・タイム
10.ワン・フット・ボーイ
11.トーイ・ボーイ
12.ピック・アップ・オフ・ザ・フロア
13.ウィー・アー・ゴールデン