飢餓・貧困で苦しむ子ども達を支援することを目的に、アニメソング系人気アーティスト14名(アニソン・オールスターズ)が一堂に会し、「imagine」をレコーディング、10月16日(金)から緊急配信がスタートとなった。1ダウンロードあたり100円が、NPO法人国連WFP協会を通じてWFPへ送られる。寄付金は、子ども達の健全な発育を助けると同時に教育の機会を拡げる『学校給食プログラム』に役立てられる予定だ。100円あれば、子ども達に3食分の給食が提供できるのだという。

世界経済の低迷や途上国で続く食糧価格の高騰などにより世界の飢餓人口は増加しており、およそ10億人が飢えに苦しんでいる。その内の3億5千万人以上が子ども達なのだ。このような状況を受け、国連の食糧支援機関、国連世界食糧計画(WFP)は飢餓と貧困の撲滅を使命として世界中で食糧支援活動を行っている。

そこで飢餓・貧困で苦しむ子ども達を支援するために、携帯電話から音楽をダウンロードする毎に100円をWFPの食糧支援活動に募金するキャンペーン<THE WORLD WAITING FOR>が企画されたのだ。このキャンペーンに賛同したのがアニソン・オールスターズだ。音楽を楽しみながら社会貢献できるチャリティ携帯音楽配信「Charingtone」(Charity+Ringtoneを掛け合わせた造語)として、「世界食糧デー」の10月16日(金)に緊急配信したといういきさつだ。

ダウンロードサイトの詳細は下記の通り。音楽をダウンロードするだけで世界貢献できるなんて、なかなかステキなことじゃないか。是非とも皆さんもご参加を。

チャリティ携帯音楽配信「Charingtone」
「imagine」(作詞・作曲:ジョン・レノン)
2009年10月16日(金)(世界食糧デー)より配信開始
アニソン・オールスターズ:鮎川麻弥/鵜島仁文/栗林みな実/佐藤ひろ美/JAM Project(影山ヒロノブ/遠藤正明/きただにひろし/奥井雅美/福山芳樹)/高橋洋樹/引田香織/飛蘭/松澤由美/井上俊次
■配信サイト:レコチョク フル/レコチョク アニメ/ゲーム・フル/LISMO Music Store/dwango.jp(フル)/超!アニメロ(モバイルサイト)/moraケータイフル/オリコン公式アニメフル/オリコンスタイル フル/froute.jpフル/ミュージコ♪/アニメ特撮グランプリ フル/PROうたフル♪/アニメうた王国フル/歌詞付★ハートフルMusic/mopフル/あにちゅう★フル(2009年10月14日現在)

●鮎川麻弥(あゆかわまみ)
アニメ「重戦機エルガイム」オーニングテーマソングでプロデビュー。その後サンライズアニメの主題歌に起用され、アニソン歌手として認知を広める一方で、CM作品も数多く起用されて、オリジナルアルバムも11作品リリース。現在コーラス・グループ「JIVE」の紅一点メンバーとして活躍中。http://www.ne.jp/asahi/hearty-songs/mami-ayukawa/

●鵜島仁文(うしまよしふみ)
代表作であるアニメ「機動武闘伝Gガンダム」オープニングテーマソングでプロデビュー。他アーティストへの楽曲提供、ゲーム音楽制作、ゲーム主題歌等にも関わる。http://blog.excite.co.jp/ushima/

●栗林みな実(くりばやしみなみ)
2001年に発売されたPCゲーム『君が望む永遠』でメインヒロインの一人である涼宮遙役として声優として一躍有名となる。「Precious Memories」のヒットにより、アニメソング歌手としても認知され、数々のメジャーなTVアニメの歌も手がけるようになる。http://blog.excite.co.jp/kuribayashiminami/

●佐藤ひろ美(さとうひろみ)
2000年プロデビュー。様々な主題歌などアニメ・ゲーム関連楽曲を数多く歌う。2007年会社を設立し、音楽制作コーディネート、レコーディングボーカルディレクション、新人プロデュース、マネージメント等を手掛ける。http://blog.excite.co.jp/satohiromi

●JAM Project(ジャム プロジェクト)
JAM Projectは「日本のアニソン界」で活躍する実力派シンガーによって、2000年に世界に誇る進歩した日本のアニメーションに、見合う主題歌を作り歌っていきたいと、シンガー達自らが立ち上げたスーパーユニット。現メンバーは影山ヒロノブ,遠藤正明,きただにひろし,奥井雅美,福山芳樹の5名。各メンバーバイオは下記を参照。http://jamjamsite.com/

●影山ヒロノブ(かげやまひろのぶ)(JAM Project)
1977年「レイジー」のボーカルとしてプロデビュー。1989年に歌ったアニメ『ドラゴンボールZ』のオープニング曲が130万枚のセールスを記録。名実とともにアニソンの第一人者であり、アニソンNo.1グループ『JAM Project』のリーダーでもある。http://www.solidvox.jp/artist/kageyama.php

●遠藤正明(えんどうまさあき)(JAM Project)
1995年にアニソン歌手としてソロデビューして、影山ヒロノブのライブにコーラスで参加。2000年のJAM Projectの旗揚げに参加。影山ヒロノブとともにプロジェクトを支えている。2003年に発表した「爆竜戦隊アバレンジャー」は、スーパー戦隊シリーズ主題歌の中では売り上げ第1位。 http://www.endoh-masaaki.com/

●きただにひろし(JAM Project)
1994年、プロデビュー。
1999年、自身の代表曲になるフジテレビ系アニメ「ワンピース」の主題歌「ウィーアー」でアニメシンガー“きただにひろし”としての存在を確立する。2002年、アニソンユニット「JAM Project」に加入。ライブステージの素晴らしさは必見。http://www.kitadani-hiroshi.com/

●奥井雅美(おくいまさみ)(JAM Project)
1989年から、原田知世・Winkなどのバックコーラスから松任谷由実のツアーで、コーラス&バック・ダンサーを務める。その後アニソン歌手として認知されると同時に、楽曲提供や雑誌へのエッセイ連載など、活動の幅を徐々に拡げる。2003年、アニソンユニット「JAM Project」に加入。http://www.makusonia.com/

●福山芳樹(ふくやまよしき)(JAM Project)
1991年ロックバンド「HUMMING BIRD」でデビュー。TVアニメ「マクロス7」の主題歌、吹き替えヴォーカルを担当しブレイク。2003年に影山ヒロノブの誘いを受け、アニソンNo.1グループ『JAM Project』に参加。http://www.fukuyama-yoshiki.net/

●高橋洋樹(たかはしひろき)
主にアニメ・ソングを中心に活躍中。代表作のアニメ「ドラゴンボール」主題歌は誰もが知っている名作。http://blog.livedoor.jp/hiroki_baby/

●引田香織(ひきたかおり)
ピアノ、アルトサックスをマスターした後、大学在学中にオリジナル曲を書き始める。2005年プロデビュー。その後TVアニメソングを次々と担当し、2009年ファーストアルバム発売。http://ameblo.jp/hikita-kaori/

●飛蘭(フェイラン/faylan)
ダンスを、歌、歌詞、曲作りの基礎も学ぶ。ミュージカル出演経験等を経て2005年よりソロ活動を開始。数々のアニメ、ゲーム主題歌等を担当。2009年7月デビューシングルをリリース。http://ameblo.jp/faylan/

●松澤由美(まつざわゆみ)
1996年テレビアニメ“機動戦艦ナデシコ”のオープニングテーマ「YOU GET TO BURNING」でプロデビュー。歌うだけでなく、作詞・作曲活動もこなす。2007年デビュー10周年を記念したベストアルバムを発売。http://blog.excite.co.jp/yumimania

●井上俊次(いのうえしゅんじ)
1960年5月15日生まれ。1977年影山ヒロノブと共に「レイジー」のキーボードリストとしてプロデビュー。1991年から音楽プロデュースに専念し、1999年アニメやゲーム関連の音楽を中心に展開するレコード会社「株式会社ランティス」を設立し、社長に就任。現在に至る。