吉川晃司、仮面ライダーとシンバルキック対決? ライヴで夢の共演/吉川晃司のPV・新曲・ライブ・チケット情報はBARKS音楽ニュース

邦楽・洋楽アーティストのニュース、ライブ・チケット情報、PV・インタビュー等

BARKS バークス

アーティスト情報

ARTIST

吉川晃司、仮面ライダーとシンバルキック対決? ライヴで夢の共演

2009年でデビュー25周年を迎え、10月29日に25周年記念ツアー<LIVE GOLDEN YEARS TOUR>をスタートさせた吉川晃司が、11月6日にNHKホールにて東京公演を行なった。

◆NHKホールで仮面ライダーWと握手!する吉川晃司

25周年記念ツアーということで、オープニングではSEと共に過去のライヴ映像や過去作品のジャケット写真が映し出された。満員の客席から拍手が沸き起こる中、シルバーのスーツ姿で吉川が登場。「アクセル」や「SPEED」などを熱唱し、得意の“シンバルキック”で会場を一気に盛り上げた。

最新アルバム『Double-edged sword』からの楽曲で盛り上がった後、今度はピアノのみの演奏で「すべてはこの夜に」「ONE WORLD」などをしっとりと歌い上げる。さらに、「25周年なんで、いろいろやらせてもらえれば」と言うと、「にくまれそうなNEWフェイス」「モニカ」「BE MY BABY」などを含む25周年メドレーを約30分にわたりノンストップで披露。迫力のパフォーマンスで観客を圧倒した吉川は、「歌ってる俺より、演奏の方が大変なんだよね。でもこれができれば、次からもっと大変でも大丈夫だよね」と発言し、笑いを誘った。

そしてアンコールの幕が上がると、そこには椅子に座った仮面ライダースカルの姿が! オーディエンスが驚く中、仮面ライダースカルは「BIG SLEEP」を歌唱し、去っていった。これは、12月12日公開の映画『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010』に、吉川がドクロをモチーフにした“仮面ライダースカル”に変身する名探偵・鳴海荘吉役でゲスト出演することがきっかけで実現したもので、「BIG SLEEP」歌唱後には、仮面ライダーW(タブル)もステージに登場。「KISSに撃たれて眠りたい」を熱唱しながらシンバルキックを披露する吉川に触発された仮面ライダーWは、ライダーキックを披露するも2度も失敗。吉川に次に失敗したらシャレにならないと助言されるも、3度目の正直で成功し、仮面ライダーとしての意地を見せた。

また、客席のファンから「(仮面ライダー)スカルも呼んでー」とリクエストされた吉川が、「スカルと俺は一緒に出られないんだよ」笑いをとる場面もあるなど、笑いあり、メドレーあり、シンバルキックありの、吉川晃司の魅力を存分に堪能できるライヴとなった。

12月23日には25周年記念DVD BOX『KIKKAWA KOJI 25th ANNIVERSARY LIVE FILM COLLECTION『LIVE=LIVE』』が発売される。完全初回生産限定盤となるこの豪華スペシャルDVD BOXには、14枚のDVD(初DVD化作品10作品、初商品化作品4作品)が収録されている。

KIKKAWA KOJI LIVE 2009-2010
<25th Anniversary“LIVE GOLDEN YEARS TOUR”>
2009年10月29日(木)戸田市文化会館
2009年11月6日(金)NHKホール(東京)
2009年11月14日(土)大宮ソニックシティ 大ホール
2009年11月20日(金)札幌市教育文化会館
2009年11月29日(日)栃木県教育会館
2009年12月6日(日)浦安市文化会館
2009年12月12日(土)大阪厚生年金会館大ホール
2009年12月19日(土)広島アステールプラザ大ホール
2009年12月25日(金)新潟県民会館
2009年12月26日(土)仙台サンプラザホール
2010年1月10日(日)金沢市文化ホール
2010年1月11日(月・祝) 中京大学文化市民会館(旧 名古屋市民会館)
2010年1月16日(土)福岡市民会館

DVD BOX
『KIKKAWA KOJI 25th ANNIVERSARY LIVE FILM COLLECTION 『LIVE=LIFE』』
UMBF-9501/14 ¥34,800(tax in)
2009年12月23日発売

◆吉川晃司オフィシャルサイト
◆吉川晃司レーベルサイト

BARKS NEWS READER スマートフォン版 BARKSアニメ・ゲーム 日本のカワイイを世界に発信! Kawaii Girl Japan