12月23日にリリースされた“いきものがかり”の4thアルバム『ハジマリノウタ』が、オリコンウィークリーアルバムチャートで初登場1位を獲得した。

前作『My song Your song』に続く、2作連続での首位獲得。この『My song Your song』は2008年12月24日リリースだったが、年末年始の2週合算で発表されたため、2009年最初のアルバム・チャートと、2009年最後のアルバム・チャートを、いきものがかりが制したことになる。

結成10周年を迎え、これまでの集大成であり、また新たな一歩への決意表明ともいえるアルバム『ハジマリノウタ』を携えて、いきものがかりは、2010年3月25日より、初の日本武道館3DAYSを含む、全国47都道府県、58公演に及ぶ全国ツアー<いきものがかりの みなさん、こんにつあー!!2010全国あんぎゃー!!>を行なう。さらに、2010年春公開予定の話題の映画『時をかける少女』の主題歌と挿入歌を担当することも決定しており、挿入歌では名曲「時をかける少女」をカヴァー、早くも着うた(R)が話題となっている。

2年連続で出場するNHK紅白歌合戦では、『ハジマリノウタ』にも収録されている「YELL」をパフォーマンスする。


◆4作目だからできたハジマリの決意表明。『ハジマリノウタ』特集
◆いきものがかりオフィシャル・サイト