初来日を果たしたスーザン・ボイルが、ステートメントを発表した。

「日本の皆さまへ初めまして、スーザン・ボイルです。このたびは日本に来ることができて、非常に嬉しく思います。日本は自然が美しい国だとお伺いしています。実は本日、飛行機から富士山が見えたのです!なんて美しいのでしょう!その美しい国の歴史ある国民的番組「NHK紅白歌合戦」にご招待いただき、大変光栄に思います。「夢やぶれて」を精一杯歌わせていただきます。そして日本の皆さまが私の音楽を受け入れてくださったことに大変感謝しております。2009年は私にとってはめまぐるしい1年でしたが、この記念すべき年のイヤーエンドと2010年のニューイヤーを日本で迎えることはとても感慨深いものがあります。2010年も皆さまにとっても素晴らしい1年になりますようにお祈りいたします。どうも有難うございます。」──スーザン・ボイル

12月29日は日本に到着した後、赤坂の氷川神社を訪れ参拝し、日本の伝統的な場所を散策した。30日はNHK紅白歌合戦のリハーサルに参加する予定。