東京のNHKホールが60回NHK紅白歌合戦で盛り上がる中、大阪のNHKホールでは、2009年を締めくくるGARNETCROW初のカウントダウンLIVE<GARNET CROW Special Countdown Live 2009~2010>が開催、GARNET CROWが10周年イヤーへ突入していた。

◆東京NHKホールは紅白、大阪NHKホールはGARNET CROW ~画像編~

即日完売のプレミアチケットを手に入れたラッキーなオーディエンスを前に最新アルバム『STAY~夜明けのSoul~』より「Elysium」で始まったライブは、重厚なミディアムテンポな作品から切ないバラードまで幅広く披露された。

アコースティックコーナーでサプライズの後、開始から1時間30分を過ぎた頃にカウントダウンに突入。紙テープが勢い良く飛び出すと、バックには“HAPPY NEW YEAR!”の文字。デビューから10年を迎える記念すべきANNIVERSARY YEARである2010年は、暖かなオーディエンスと共に幕を開けた。

中村由利は、「皆さんおめでとうございます!10年目のGARNET CROWもどうぞ宜しくお願いします!」と、開口一番喜びを爆発。その後もヒット曲を連発し、本編が終了となった。アンコールの拍手の中、ステージバックの映像に過去10年間のメンバーの写真が次々と浮かび上がり最後に10周年の記念ロゴが浮かび上がると大歓声と共にメンバーが再登場し、「世界はまわると言うけれど」でアンコールがスタート、最後は恒例のヒット曲「スパイラル」で締めくくられた。

2010年のGARNET CROWは10周年記念ベストアルバム『THE BEST History of GARNET CROW at the crest…』を2月10日リリース、ベストライブツアー<GARNET CROW Happy 10th Anniversary livescope 2010 ~THE BEST TOUR~>が2月27日の東京国際フォーラムホールAを皮切りに開催される。

◆GARNETCROWオフィシャルサイト