ハイチ地震の救援を呼びかけるために、世界的なスーパースターが集結した特別番組『Hope for Haiti Now ~ハイチ救援スペシャル・ライヴ~』が全世界同時生放送された。

日本では1月23日に、MTVやCNNj、National Geographicで放送されたこの番組。オフィシャルサイトのHopeforhaitinow.orgなどには、これまでに5,800万ドル(約52億円)もの寄付金が集まったという。

さて、同番組で披露されたアーティストのライブパフォーマンスは、早くもiTunes Storeからライヴアルバム『Hope for Haiti Now』として配信開始。現在、総合のトップアルバムチャートで1位となっている。

なお、アップル、各レーベルおよびアーティストは、アルバム『Hope for Haiti Now』およびこのアルバムに含まれるライヴシングルトラック各曲の売上の100%を、クリントン・ブッシュ・ハイチ基金、オックスファム・アメリカ、Partners In Health、赤十字社、ユニセフ、WFP国際世界食糧計画、およびYele Haiti Foundationへ寄付すると表明している。

またiTunes Storeには、ハイチ大地震への救護金受付窓口も用意されている。iTunesで楽曲を購入したことのあるユーザーなら、楽曲を購入する感覚で誰でも利用可能だ。

Donate Now: 1-877-99-HAITI in US/Canada, or go to www.hopeforhaitinow.org

【『Hope for Haiti Now』参加アーティスト】
アリシア・キーズ、コールドプレイ、ビヨンセ、マドンナ、ジェニファー・ハドソン、ブルース・スプリングスティーン、スティーヴィー・ワンダー、リアーナ、ジャスティン・ティンバーレイク、Jay-Z、ボノ(U2)、スティング、シャキーラ、メアリー・J.ブライジ、デイヴ・マシューズ&ニール・ヤング、テイラー・スウィフト、他

◆iTunes Store『Hope for Haiti Now』(iTunesが開きます)
◆iTunes Storeのチャート(BARKS iTunes チャンネル)
◆iTunes Storeがハイチ大地震への救援金を呼びかけ