レディー・ガガがかねてから囁かれていた「本当は男性なのではないか」という疑惑を否定した。

ガガは奇抜な衣装や華々しいパフォーマンスで人気を集める一方で、性転換者説や同性愛者説など、彼女のセクシャリティに関しても注目が高まっていた。アメリカの検索エンジンAsk.comが発表した2009年に最も多かった質問ランキングの第2位には、「レディー・ガガは男なのか?」が入ったほどだ。

そんな彼女はすでにバイセクシャルであることを公言しているが、疑惑を否定した談話の中でさらにこう語っている。「女性と性的関係を持ったこともあるわ。でも恋に落ちたのは男性とだけ。“ポーカー・フェイス”はまさにそのことについての曲なのよ。ボーイフレンドといる時、他の女の子といることを考えてたかしら?ってね」

レディー・ガガは現在最新作「モンスター」を引っさげてワールド・ツアー中。4月には神戸と横浜での来日公演も予定されており、横浜アリーナは当初予定されていた1公演が即日完売となったため、同会場での追加公演が発表されている。

◆クロスビート最新号(オフィシャルサイト)