広瀬香美が<広瀬香美 Winter Tour 2010「香美別邸」>東京公演を、1月30日(土)、31日(日)東京国際フォーラム ホールCにて行なった。

◆<広瀬香美 Winter Tour 2010「香美別邸」>東京公演画像

今回のライブは、全編本人とピアノだけによる“弾き歌い”という新しいスタイルで繰り広げられ、代表曲「ロマンスの神様」「幸せをつかみたい」「ゲレンデがとけるほど恋したい」といったおなじみの曲はもちろん、アルペンCMでオンエア中の「とろけるリズム」など、2時間を超える充実の内容を披露。

アップテンポの曲では、ヒジやヒザ、ヒップなども使ってピアノを弾くという、まさに全身を使ってのパフォーマンスも披露。ファンとのコール&レスポンスや合唱も大きな盛り上がりを見せた。

Twitterでは今や25万人のフォロアーを持つ広瀬香美だが、当ツアー本編中でも「Twitterコーナー」を設け、会場内の様子を自身で写真を撮りその場でツイートするという演出も。

「私最近、Twitterにハマッてるんです。今日はこの会場に電波が入るようにしているので、みなさんもツイート開始していいですよ。会場の外の人に、私がどれだけ美しいか更新して下さい」と、オーディエンスも巻き込んでのつぶやき合戦。

「ツイッターを始めて半年で、25万人のツイッター友達が出来たんです。今日はみなさんと一緒に写真を撮ってブログにアップして、25万人の友達に見せたいと思います。みなさんも写真を撮っていいので、みなさんのブログにもアップしてください。それでは撮影タイムー」と、参加の喜びのみならず、その興奮を全国/全世界に散らばった25万人の広瀬香美フォロアーにリアルタイムで届け合うという、広瀬香美らしいほのぼの&斬新なライヴの一幕となった。

もちろんこのTwitterコーナーでのパフォーマンスは、Twitterから誕生し配信限定でリリースされた「ビバ☆ヒウイッヒヒー」。ちなみに、この曲はUSTREAMにて広瀬香美ブログで生中継も行なわれた。

名古屋から始まった当ツアー、2月13日、14日には、大阪サンケイホールブリーゼにて開催となる。

『DRAMA Songs』
2010年1月20日発売
VICL-63515 \3,150(税込)