伝説の剛腕ギタリスト、ゲイリー・ムーアの21年ぶりの来日公演が決定した。

若い方の中でこの名前にピンとくる人は、相当なロック・ファンであることだろう。一方で、70~80年代に青春を生きた方であれば、知らなきゃもぐりである。ゲイリー・ムーアを名を見て本田美奈子を思い出す人には拍手を送ろう。

10代のころからロック・ミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせたゲイリー・ムーアは、1970年代前半にシン・リジィに加入することで知名度が世界的なものとなる。1979年には代表作『ブラック・ローズ』をリリースし、名実ともにスターの座にのし上がった。シン・リジィ脱退後も、数多くのアーティストとのセッションなどを経て、1983年に初来日。追加公演も行なわれライブ盤も発売されるなど日本でも大ブレイクを果たした。

その後は、多くのセッションやアルバム参加など、キャリアをストップさせることなく走り続け、ロック史上にその名を残す数々の名プレイを披露。剛腕さと繊細さを併せ持ったプレイは玄人受けする要素を持ち、いま現在でもロック界の最高峰に君臨するギタリストのひとりである。滑らかでデリケートなサウンドをレスポールから放ち、豪快で太っとくゴツいリフをストラトから繰り広げるゲイリー・ムーアのプレイは、世界中のギター・キッズを興奮の坩堝へ誘ったのだ。

また、ロック・ギタリストとしての活動だけではなく、1986年には、当時トップ・アイドルだった本田美奈子に「The Cross – 愛の十字架」という楽曲を提供し、曲中ではギターもプレイしていることを付け足しておこう。

そのゲイリー・ムーアの21年ぶりの来日は、4月下旬の東名阪公演。東京は3デイズで最終が東京国際フォーラムAという大規模会場。彼の鬼気迫るギターに直面する大チャンスだ。ファンは、くれぐれも見逃さないように。

<公演日程>
【東京】 4月22日(木) SHIBUYA-AX
4月27日(火) JCB HALL
4月28日(水) 東京国際フォーラムホールA
 [問]ウドー音楽事務所 03-3402-5999
※インターネット先行予約2月2日(火)11:00~2月19日(金)18:00
【名古屋】
4月23日(金) Zepp Nagoya
 [問]CBCイベント事業部 052-241-8118
【大阪】
4月26日(月) グランリューブ大阪
 [問]大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506
※インターネット先行予約2月3日(水)11:00~2月26日(金)18:00

チケット発売日
[東京]2月20日(土)
[大阪]2月27日(土)
※他公演は未定

◆ウドー音楽事務所
◆ゲイリー・ムーア公式ホームページ