プロ・オーディオ・ジャパンは、ION Audio社の「TAPE EXPRESS」を3月下旬より発売する。USBケーブル1本でカセットテープの音源をWindows/Macに取り込めるほか、カセットテープ・ヘッドフォン・プレーヤーとしても使用できるユニークな製品だ。

「TAPE EXPRESS」はUSB端子付きポータブル・カセットテープ・プレーヤー。カセットテープの再生はもちろん、パソコンとUSB接続することで、パソコンにテープ音源を取り込めるのが最大の特徴だ。パソコン接続時はUSBバスパワー駆動が可能なので、面倒もない。パソコンへの取り込みは市販ソフトが使えるほか、付属ソフトの利用も可能となっている。

本体は計量・コンパクト、パソコンとの機器同士の接続の手間も最小限で済む。録り貯めた貴重なカセットテープ音源のデジタル化を手軽にやりたいという人にはうってつけの製品だ。

<おもな仕様>
USB:USB出力端子
音声出力:ステレオ・ミニ・ジャック
その他:オート・リバース機能
電源:バッテリー駆動(単三乾電池2本使用)、USBバスパワー対応、ACアダプター対応(別途市販品を使用)
本体サイズ:111×85×30mm
本体重量:170g
付属品:USBケーブル、CD-ROM(録音ソフトウェア「EZ Tape Converter」)、取扱説明書

<動作環境>
OS:Windows XP/Vista/7、Mac OS 10.4

◆TAPE EXPRESS (TAPE-TO-MP3 CONVERTER/PLAYER)
価格:オープン(市場価格 7,350円)
発売日:2010年3月下旬

◆TAPE EXPRESS 製品詳細ページ
◆ION Audio

◆BARKS 楽器チャンネル