J-WAVE(81.3FM)の番組「SAUDE! SAUDADE...」のレギュラーを、4月4日(日)から滝川クリステルが担当することになった。

◆滝川クリステル画像

音楽番組「SAUDE! SAUDADE...」は、1988年10月のJ-WAVE開局以来放送されている長寿番組で、日曜日の夕方にブラジル&ヨーロッパテイストのポップスを厳選して届ける人気音楽プログラムだ。ブラジル、フランス、イタリア、スペイン、スウェーデンといった非英語圏のポップスを選曲、またその土地のミュージシャンに関わる話題とともに、音楽による世界旅行を表現している。

フランス人の父と日本人の母を持つ滝川クリステルが、自らのルーツでもあるヨーロッパを中心とする世界の音楽をナビゲートすることになるが、意外にも滝川クリステルはこれがラジオ初レギュラーなのだという。

「“アナログ”今やなかなか聞かない、触れることのないものになってきてしまいました。いかに速く、いかに多くの情報を集めるか、最先端の情報が飛び交う仕事現場で緊張で張りつめていた時、ふっとラジオから流れてきた音楽やパーソナリティーの声に何度も癒されてきたものです。アナログだからこそ与えられる安心感や安らぎ。皆さんの心を揺さぶる素晴らしい音楽や情報をお届けできることを楽しみにしています。スタッフと共に力を合わせて頑張っていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします」──滝川クリステル

J-WAVE 81.3FM「SAUDE! SAUDADE...」
毎週日曜日17:00~17:54
※2010年4月4日(日)より滝川クリステル担当