2010年にデビュー10周年を迎えるAIが、安室奈美恵を迎えて放つ10周年第一弾シングル「FAKE」。シングルリリースの3月31日を前にして、この作品はすでに大きな話題となっていた。

【関連画像】AIと安室奈美恵の画像

AIと安室奈美恵という、日本の音楽シーンの実力派ふたりによるこの作品。“日本最強コラボ”とさえも言われているが、その呼び名の通り、「FAKE feat. 安室奈美恵」は、先行配信ではすでに累計30万ダウンロードを突破。YouTubeに掲載されているミュージックビデオも、解禁後2週間で総累計視聴回数が50万回を突破しているのだ。

「アムロッティーに限ってこんなことあり得ないでしょ。あり得ないことだから逆に面白いんじゃないかなと思って、あえてフラれる歌詞にしたの。“あんなヤツ、懲り懲りだよ!”ってガールズ・トークしてる感じを出したかったんだ」とAIがコメントしている歌詞も秀逸で、自分の状況に置き換えて共感を覚えているガールズたちの声もWebなどで散見される。

また、カップリングにはAIがA面として出したかったという「Family」を収録する。AIが「家族に対するすごくパーソナルな思いを書いてるから、歌ってると涙が出てくる」と語るこのミディアム・ナンバーは、ヒットプロデューサーとしての地位を確立したジェフ・ミヤハラとの共作だ。

なお、初回盤にはヒップホップ・プロデューサーBACHLOGICと、欧州エレクトロシーンを牽引するスウェーデンのプロデューサーコンビ、Kocky&Trashによる「FAKE」のリミックスを収録。「Family」と「FAKE」のリミックス2曲は本日より着うた(R)が配信される。

◆AI レーベルオフィシャルサイト
◆iTunes Store AI (※iTunesが開きます)