2年振りのオリジナルアルバムとなったaiko『BABY』が、2010年発売オリジナルアルバム初動売上最高となる13.6万枚を記録し、4/12付オリコンアルバムランキングで堂々の1位を記録した。aikoのアルバムとしては、2006年8月23日発売の7th ALBUM『彼女』が初登場1位を獲得して以来、3年7ヶ月振り6度目のオリコンアルバム週間ランキング1位となった。

また今回の1位獲得によって、aikoリリース作品が4作連続で週間ランキング1位となるというおめでたい結果にもなった。aikoおめでとう!(2009年2月17発売25th Single「milk/嘆きのキス」、2009年3月4日発売 LIVE DVD「DECADE」、2010年2月3日発売 26th Single「戻れない明日」、2010年3月31日発売の9th Album『BABY』)

2010年でデビュー13年目を迎える今もなお、長期の休暇を取ることも無くコンスタントな作品のリリースとコンサート活動で第一線で活躍し続けるaikoだが、aiko節満載のワンアンドオンリーの作品の数々と、aikoの目線から放たれる切ない恋の歌は、今もなお幅広い世代から大きな共感をもって大歓迎を受けている。キュートな彼女自身の魅力もさることながら、彼女から産み出された作品の可愛らしさに、オーディエンスはメロメロなのだ。

そして早くも4月21日(水)には映画「ダーリンは外国人」の主題歌となる、27th New Single「向かいあわせ」を発表するaikoだが、カップリングとして「カケラを残す」「甘い絨毯」の2曲が収録されることが発表された。「カケラを残す」はストレートな歌詞に注目、「甘い絨毯」は極上のラブバラードであるという。これも楽しみすぎるじゃないか。

『BABY』
2010年3月31日(水)発売
PCCA-03170 ¥3059[tax in]
1.beat
2.鏡
3.milk
4.KissHug
5.夏が帰る
6.リズム
7.嘆きのキス
8.より道
9.指先
10.Yellow
11.戻れない明日
12.あの子の夢
13.ヒカリ
14.トンネル

「向かいあわせ」
2010年4月21日(水)発売
PCCA-03181 ¥1260[tax in]

<aiko Live Tour「Love Like Pop vol.13」>
4月24日(土)横浜アリーナ
4月25日(日)横浜アリーナ
5月1日(土)マリンメッセ福岡
5月12日(水)大阪城ホール
5月13日(木)大阪城ホール
5月22日(土) 日本ガイシホール
5月23日(日) 日本ガイシホール
6月5日(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
6月12日(土) 広島県立総合体育館グリーンアリーナ
6月19日(土) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
◆チケット詳細&購入ページ
◆aikoオフィシャルサイト