SCANDAL、京極夏彦原作の近未来ミステリーでアニメキャラに/SCANDALのPV・新曲・ライブ・チケット情報はBARKS音楽ニュース

邦楽・洋楽アーティストのニュース、ライブ・チケット情報、PV・インタビュー等

BARKS バークス

アーティスト情報

ARTIST

SCANDAL、京極夏彦原作の近未来ミステリーでアニメキャラに


ZONEの代表曲のカヴァー「secret base~君がくれたもの~」の着うた(R)が、“twitter発の音楽ヒット”として注目を集めるガールズバンド、SCANDALが、アニメ映画『ルー=ガルー』(2010年8月28日公開)で、主題歌・挿入歌・エンディング曲・アニメ出演の4役に挑戦することがわかった。

◆SCANDAL画像

映画『ルー=ガルー』は、京極夏彦の人気ミステリーをアニメ化したもので、管理システムで統制された近未来の日本で、連続殺人事件を機に管理社会を打破しようとする少女たちの戦いを描いたSF作品。SCANDALは、劇中の3曲を担当するほか、本人たちの演奏風景をモーションキャプチャーしてCGで再現し、声優にも挑戦している。

本作は、井上陽水や安全地帯らを育てたキティレコード創業者の多賀英典氏が企画。「映画に参加させるにふさわしいアーティストに育てる」という目的でSCANDALをデビューからプロデュースしてきた同氏が、単なるタイアップではなく映像と音楽のプロデュースを同時に行なうという。

6th single
「太陽と君が描くSTORY」
2010年6月2日発売
ESCL3449 ¥1223(tax in)
1.太陽と君が描くSTORY
2.KOSHI-TANTAN
(8月28日劇場公開アニメーション「ルー=ガルー」挿入歌)
3.スイッチ
4.太陽と君が描くSTORY(Instrumental)
※初回仕様特典:ここでしか入手できない大人気blogスペシャル・ブックレット第2弾《別冊『超SCANDAL』Vol.02》 封入

LIVE DVD 
『SCANDAL FIRST LIVE-BEST★SCANDAL 2009-』
2010年6月30日発売
ESBL2276 ¥4515(tax in)

<雨上がりの決戦 ~江戸編~ 「絶対に負けられない戦いがここにはある」>
6月14日(月) SHIBUYA AX
OPEN18:00/START19:00
◆チケット詳細&購入ページ

<雨上がりの決戦 ~浪速編~ 「絶対に負けられない戦いがここにはある」>
6月16日(水)なんばHatch
OPEN18:00/START19:00
◆チケット詳細&購入ページ
※チケット料金:立見(整理番号付)3,500円(税込)、ドリンク代別

◆オフィシャル・サイト

BARKS NEWS READER スマートフォン版 BARKSアニメ・ゲーム 日本のカワイイを世界に発信! Kawaii Girl Japan